自宅ホワイトニングの方法のまとめ

「ホワイトニングをしたいけど、お金がかかりそう…」「歯を白くしたいけど、歯医者に通いたくない…」など、ホワイトニングをしたいけど、色々な理由があって、できていない人って案外たくさんいますね。

「ホワイトニング=歯医者」というイメージがあるかもしれませんが、「今は「自宅(家)でもホワイトニングができる」時代になってきています。

自宅ですべて完結するホワイトニング方法をご紹介していきましょう!

ラボ編集部

自宅(家)でホワイトニングをする方法は意外と簡単

自宅で歯を白くする方法は、1つではなく、様々な方法があります。例えば…

自宅でのホワイトニング方法

  • ホワイトニングジェルで歯磨きする方法
  • ホワイトニング歯磨き粉で歯磨きをする方法
  • 歯医者で専用マウスピースを作ってホームホワイトニング
  • ホワイトニングシートを使った歯を白くする方法

などなど、様々な自宅でのホワイトニング方法があります。

この中でも、手軽に自宅でできるセルフホワイトニングが、「ホワイトニングジェルで歯磨きする」「ホワイトニング歯磨き粉で歯磨き」する方法です。

ホワイトニングジェルや歯磨き粉を使って歯を白くする3ステップ

  • 自宅でホワイトニングSTEP.1
    ホワイトニングジェルを購入する
    通販で人気なホワイトニングジェルを購入します。話題性やネットの口コミ、メーカーの信頼度などで選びましょう!
  • 自宅でホワイトニングSTEP.2
    ホワイトニングジェルで歯磨きをする
    購入したホワイトニングジェル、ホワイトニング歯磨き粉で、丁寧に鏡を見ながら歯を磨きます。
  • 自宅でホワイトニングSTEP.3
    1ヶ月〜3ヶ月継続する
    自宅でホワイトニングをする場合、歯医者で行う「オフィスホワイトニング」と比べると、白くなるスピードが遅いです。ですので、1ヶ月〜3ヶ月継続して行いましょう!
  • 白さを維持しよう!
    白さを維持するために、研磨剤不使用のホワイトニング歯磨き粉などで、定期的なケアを行いましょう!
ねっ!簡単でしょ!簡単だけど、ホワイトニングジェル選びが非常に重要なんです!

ラボ編集部

全然白くならないホワイトニングジェルも多数ある

海外では、自宅でホワイトニングをするのが主流になっています。日本は、最近流行りだしてきているホワイトニング方法です。

日本で自宅でセルフホワイトニングが流行り始めてから、たくさんのメーカーから「ホワイトニングジェル」「ホワイトニング歯磨き粉」などが発売されていますが、中には「全然白くならない」ものも多数あります。

値段で決めつけるのは、よくありませんが、はっきり言って、安いホワイトニングジェルは効果が低いです。

最低でも、3,000円〜5,000円ぐらいのホワイトニングジェルを選ぶの理想です。値段以外にも、「成分」「研磨剤不使用」「売上実績」「安全度」などたくさんチェックしないといけません。

これらの基準をクリアしているホワイトニングジェルランキングは、下記でまとめているので、自宅でホワイトニング考えている方は、参考にして選んでみてください。

自宅でホワイトニングを始めよう!
ホワイトニングジェルやホワイトニング歯磨き粉ランキング

【ホワイトニング自宅ランキング】
1位 プレミアムブラントゥース

ホワイトニング自宅ランキングブラントゥース

価格 3,980円
返金保証 90日間
おすすめ度 ★★★★★(4.8/5.0点中)

ブラントゥース公式ショップ

ブラントゥースの低評価
  1. 定期購入で買うと、最低4回継続の縛りがある
ブラントゥースの高評価
  1. 今超絶話題の自宅ホワイトニング剤
  2. 安心の90日間の返金保証付きでホワイトニング剤の中で長い保証期間
  3. ホワイトニング自宅人気ランキングでも断トツのNo.1
90日間の返金保証付き

プレミアムブラントゥースを定期便で購入した場合、90日間の返金保証が付いてきます。単品で通常購入した場合9980円と高額になってしまうので、購入する時は、定期便がおすすめです。

「自宅「家』で歯を白くしたい!」と思ったら超絶おすすめなのが「プレミアムブラントゥース」です。「研磨剤が入っていないホワイトニング剤」なので安心です。

ラボ編集部

【ホワイトニング自宅ランキング】
2位 薬用パールホワイトPro EXプラス

ホワイトニング自宅人気ランキング2位 パールホワイト

価格 3,980円
返金保証 90日間
おすすめ度 ★★★★★(4.8/5.0点中)

ブラントゥース公式ショップ

パールホワイトの低評価
  1. 3回継続の縛りがある
  2. 2回目以降のコスパがちょっと悪くなる
パールホワイトの高評価
  1. ロングセラーのホワイトニングジェル
  2. パールホワイトプロシャインのホワイトニング歯磨き粉が人気
  3. 長く継続すればするほど割引率がアップする制度あり
ロングセラーのホワイトング剤

パールホワイトは、ロングセラーのホワイトニングジェルです。おまけで付いてくる歯磨き粉もロングセラーのホワイトニング歯磨き粉です。コスパはそこまでよくありませんが、効果はかなり期待できます。

少し他のホワイトニング用品よりお値段は高いですが、古くから人気なホワイトニング剤ですので、高くても使ってみる価値はありです。長く続ければ続けるほど割引の率がアップして最大10%オフになります。

ラボ編集部

【ホワイトニング自宅ランキング】
3位 パールクチュール

パールクチュール

価格 3,980円
返金保証 90日間
おすすめ度 ★★★★★(4.8/5.0点中)

ブラントゥース公式ショップ

パールクチュールの低評価
  1. 売り切れていることが多い
  2. 最低3回継続のお約束がある
パールクチュールの高評価
  1. 楽天やネットで話題のホワイトニングジェル歯磨き
  2. コストパフォーマンスが非常良いホワイトニングジェルの中でもプチプラ
  3. 今話題のボタニカル処方
話題性抜群のホワイトング剤

パールクチュールは、発売されてから、かなり話題になって、楽天ランキング1位を獲得したホワイトニングジェル歯磨きです。話題になってから、売り切れが続いている状態なので、気になる方は、即ぽちがオッケイでしょう!

楽天でパールクチュールを購入したら、公式ショップと違って、割引がきかないので、購入は、公式ショップを利用しよう!

ラボ編集部

自宅でホワイトニングで大切なことは継続すること

自宅でホワイトニング大事なこと

自宅でホワイトニングは継続が命!

自宅でホワイトニングの失敗例は、ホワイトニング歯磨き粉ジェルを使っても、歯が全然白くならずに1週間程で諦めて挫折してしまうということがよくあるケースです。

自宅ホワイトニングのメリットでも解説をしておりますが、時間をかけて歯を白くすることで、自然な歯の白さを作り上げることができます。

自宅でホワイトニングをするメリットは…

  1. 費用が歯医者でホワイトニングをするより格段に安い
  2. 歯医者に行かなくても歯を白くすることができる
  3. 不自然な歯の白さにならず、自然な歯の白さになる

デメリットが少ないのも注目するところです。自宅でホワイトニングをする最大のデメリットといえば、時間がかかってしまうってことです。

最低でも1ヶ月〜3ヶ月継続して、行わないと歯が白くなってきたという効果が実感し辛いです。最低1ヶ月〜3ヶ月は、継続するぞという気持ちを持ってやりましょう!

こんな人は歯医者でホワイトニングを!
  • 早く歯を白くしたい方
    1ヶ月〜3ヶ月間時間をかけて歯を白くするなんて、時間がかかりすぎる。できるだけ早く歯を白くしたいって方には、自宅でホワイトニングはおすすめしません。
  • 結婚式が近くウエディングドレスに合わせたホワイトニングをされる方
    結婚式の日にちが近くて、ウエディングドレスに歯の色を合わせたいって方は、歯医者でブライダルホワイトニングをすることをおすすめします。時間がかかってしまうため、結婚式に間に合わない場合あり。

歯医者以外で自宅でホワイトニング!家で歯を白くする方法

歯医者以外でホワイトニングは歯を白くする方法っていつは意外とたくさんあるってご存知でしょうか?

たばこのヤニ、食べ物などで真っ黄色になったステインを除去したい、歯を真っ白にしたいなど思っている方、歯医者以外でホワイトニングする方法はたくさんあります。是非とも参考にしてみてください。

【自宅でホワイトニング!歯を白くする方法】
1.歯を白くする効果のあるホワイトニング用歯磨き粉で歯磨きする

歯ブラシの画像

ホワイトニングにかかる費用 白くなる効果 おすすめ度
2,000円~5,000円 ★★★★☆ ★★★★☆

一番自宅でで歯を白くする方法で手っ取り早く、手軽にホワイトニングができる手法といえば、歯を白くする効果のあるホワイトニング用歯磨き粉、ホワイトニングジェルを使って歯を磨くことです。

歯医者以外で家で歯を白くすることができる、比較的安くホワイトニングができるなどのメリットが大きいです。今一番流行している歯を白くする方法と言ってもいいのではないでしょうか?でも、デメリットもしっかり存在します…

ホワイトニング歯磨き粉ジェルのデメリットは…

  • 歯が白くなるまである程度時間がかかる
  • ホワイトニング効果が全然ない歯磨き粉もたくさん存在する
  • すぐに白くならないためホワイトニングのモチベーションが下がる

などがあります。歯を白くする効果のある歯磨き粉を使って、家でホワイトニングをする場合ある程度時間がかかることは覚悟しておくことが大事です。この手法で歯を白くするために、大事な事は二つあるので頭にしっかり入れておきましょう。

 ホワイトニング効果の高い歯磨き粉、ホワイトニングジェルを使う
 ある程度歯が白くなるまで時間がかかるので、根気よく続ける

【自宅でホワイトニング!歯を白くする方法】
2.ステイン除去効果のある歯に使える消しゴムを使う

kesigomu

ホワイトニングにかかる費用 白くなる効果 おすすめ度
500円~1,000円 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

えッ!消しゴムで歯が白くなるの?じゃあ早速消しゴムでこすってみよう!と勘違いしないように。鉛筆、シャープペンなどを消す消しゴムではなく、歯に使える消しゴムを使う方法です。

ネットでも歯を白くする方法のまとめ記事でも紹介されているのを目にします。しかし、絶対におすすめしません

ネットの記事で歯が白くなると言われていたので、試したけど全く効果がなかった、普通の消しゴムを使ってしまったなどがあります。

はっきり言わしてもらいます…消しゴムで簡単に歯が白くなるなら、みんな歯が白いし、ホワイトニングなんて流行っていないでしょう!

歯を白くする消しゴムはネットでも安く手に入ります。でも効果は全くないとは限らないが、ほぼないと思っておいた方がいいでしょう。

消しゴムには、研磨剤が含まれているため、大事なエナメル質を傷つけてしまう可能性もあるから注意しましょう!

【自宅でホワイトニング!歯を白くする方法】
3.重曹を使ったホワイトニング

zyusouha

ホワイトニングにかかる費用 白くなる効果 おすすめ度
100円~500円 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

一時期ネットで話題となった、重曹を使った歯を白くする方法。重曹と水を使って、重曹歯磨き粉を作って歯を磨く方法、重曹水で口をゆすぐ方法があります。

重曹を使った歯を白くする方法は、めちゃくちゃコスパがかなり良い反面、効果はほとんど期待できません。

ほんの少しのステインなら重曹で落ちるかもしないが、頑固なステインは落ちないです。

また、重曹は研磨力が強いため、エナメル質を傷つけてしまう可能性があります、歯を大切にしている人は決してやらないように!

重曹を使った歯を白くする方法は、効果が実際に合ったって人もいるから、嘘ではないと思います。

ネットでは、重曹を使った歯を白くする方法が紹介されていますが、あくまでもこんな方法あるんだ!程度にしていきましょう!しっかり、おすすめできるのか?効果は本当にあったのかなどを記事にして欲しいです。

【自宅でホワイトニング!歯を白くする方法】
4.ホワイトニングペンで歯を白くする方法

pen

ホワイトニングにかかる費用 白くなる効果 おすすめ度
2.000円~5,000円 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

ホワイトニング消しゴムに続いて、ホワイトニングペンというのも存在します。ホワイトニングペンを歯の表面に塗ってステインを落とす方法です。ほとんどホワイトニングペンは日本には売られていませんが、ホワイトニング効果はほとんどないと思っておいた方がいいでしょう。

歯を白くする効果が低い上、ホワイトニングペンの平均の価格2,000円もします。コスパ最悪のホワイトニング手法。家でホワイトニングをネットで買ってすることは全くおすすめはしません。やろうと思っている方は、辞める事をおすすめします!

【自宅でホワイトニング!歯を白くする方法】
5.歯を白く見せるマニキュアを使ってカモフラージュ

manikya

ホワイトニングにかかる費用 白くなる効果 おすすめ度
1000円~3,000円 ★★★☆☆ ★★☆☆

歯を白く見せたい、見せないといけない場面は人生の中で何回かあると思います。例えば、結婚式。そんな大事な場面に使いたいのが、歯を白く見せるマニキュアです。

歯を白く見せるタイプなので、ホワイトニングとは言えませんが、歯の黄ばみ隠しには使えます。

上記でも書いている通り、歯を白く見せたい時に使うといいでしょう。結婚式とかだけではなく、ハロウィンなんかのコスプレの時にも使ってもいいですし、なんかのキャラとかに変装する時に使うようにしましょう。

歯のマニキュアですが、塗るのは少しコツがいります。きれいに白く塗るコツがつかめるまで少し時間がかかるでしょう。

【自宅でホワイトニング!歯を白くする方法】
6.ホワイトニングテープ

ホワイトニングにかかる費用 白くなる効果 おすすめ度
4000円~10,000円 ★★★★☆ ★☆☆☆

ホワイトニングの本場大国であるアメリカなどの海外で人気な自宅でできるホワイトニング手法が、ホワイトニングテープを使った歯を白くする方法です。日本では爆発的にヒットはしていませんが、海外では爆発的にヒットしているみたいです。

残念なことに、日本ではホワイトニングテープに使用する薬剤がかなり強力なので、日本では販売されていません。

海外では薬局で普通にホワイトニングテープが販売されているので、ホワイトニングテープが気になる方で、海外に行った時は買ってみてはいかがでしょうか?

歯医者以外でホワイトニング!家で歯を白くする方法の結論

ホワイトニング歯磨き粉ジェルが1番

自宅で歯を白くする方法はたくさんありますが、正直ぱっとしないホワイトニング方法が多いって感じです。でも、唯一一つだけおすすめできる家で歯を白くする方法が、ホワイトニング歯磨き粉を使った方法です。

歯医者以外でホワイトニングをしたいと思っている方にとっては、一番とっつきやすいホワイトニング方法である事は、間違いないでしょう。

当サイトの自宅ホワイトニングラボで紹介している、ホワイトニング効果のある歯磨き粉、ジェルは正直言って値段は安くはないが、効果は市販で売られているものよりは高いと思います。

だけど、始めは薬局、ドラッグストア、マツモトキヨシ、ロフト、東急ハンズとかで売られている安いホワイトニング用歯磨き粉からスタートするのもいいでしょう。安いといっても2,000円ぐらいしますが…

自分に合ったホワイトニング方法で歯を白くしていって、良いホワイトニングライフを送っていってください。

自宅で歯のホワイトニングのまとめ

まとめ
  1. ホワイトニング歯磨き粉やホワイトニングジェルで歯を磨く
  2. 歯が白くなるまで時間はかかるが自然な歯の白さになる
  3. 歯医者でホワイトニングをするよりコスパが良い
  4. モチベを維持しつつ継続することが鍵
  5. ホワイトニング剤に迷ったらブラントゥース

この記事を書いた人

  • 管理人名:ホワイトニングラブ娘
  • 年齢:非公開
  • 趣味:左手でモンスト、右手で電動歯ブラシ
  • 愛用品:ソニックケアーダイヤモンドクリーン、プレミアムブラントゥース

自宅ホワイトニングは別名ホームホワイトニングとも呼ばれているのですね♪英語にしただけですが、略すと家で歯を白くするということですね。

今は自宅でできる歯のホワイトニングが人気 になってきて忙しい芸能人やアナウンサーの方たちも、自宅でホワイトニングをされている方がたくさんいると言われています。

ホワイトニングの王国と言われているアメリカではホームホワイトニングが主流なのです。芸能人やアナウンサーの白い歯に負けない歯を目指してみましょう!歯を白くして素敵な笑顔を大切な人へお届けしよう♪

当サイトの自宅ホワイトニング歯磨き粉やホワイトニングジェルのランキング基準は以下の通りです。

ランキング基準
  • アマゾンのレビューや評価
  • @コスメのレビューや評価
  • コストパフォーマンスが良いか?
  • 安全な成分で作られているか?
  • 研磨剤が配合されていないか?
  • 自宅ホワイトニングラボ独自の基準